怠け者の悟り方

Bookmark this on Google Bookmarks
[`evernote` not found]

なまけ者のさとり方

1988年にアメリカで出版され、文庫本サイズで、150ページ程しかない、シンプルな自己啓発本。
言いたい事はシンプル、1つしかありません。それを150ページの間、様々な視点から論じ続けます。

最近、みんなそれぞれ、自分の作り上げた価値観で世界を見る、しかし、自分1人の価値観しか認めないと、勝ち続ける強い人以外は、やがて行き詰まるもの。それを絶望と呼ぶのか、とか、考えていました。

つまり色々、悩んでいましたが、そんな時に読むといい本です 笑。

絶望を乗り越える、シンプルな方法を、シンプルに述べています。